RISO VERDE
(リーゾ・ヴェルデ:ほうれん草のリゾット)

RISO VERDE(ほうれん草のリゾット)「リーゾ・ヴェルデ」とは「緑色のお米」という意味。
その名の通りほうれん草の色でとても鮮やかな緑色に仕上がります。
リゾットは、体を中から温めてくれるので寒い時期にはかせないメニューです。


hagi_logo.gifこちらのメニューは小田急線東北沢近くのトラットリア・フィーリオ・ハギで今月一杯、楽しむことが出来ます。

LinkIconフィリオ・ハギのブログ

RISO VERDE(ほうれん草のリゾット)材料(5人分)

300g
ほうれん草
250g
無塩バター
75g
パルミジャーノ・チーズ
粉末(30g)
適量
胡椒
適量
2リットル

下準備

  • ほうれん草を塩水で茹でて、みじん切りにする
  • 冷凍のほうれん草を使う場合には、ほうれん草を少量の水と塩が入った鍋に入れ火にかけて解凍する
  • お湯を2L用意する

作り方

RISO VERDE(ほうれん草のリゾット)1. 鍋を火にかけバターを溶かし、みじん切りにしたほうれん草とお米を入れて炒め、塩、胡椒する。


RISO VERDE(ほうれん草のリゾット)2.全体的に火が通り、お米が少し透き通ってきたらお米がかぶさるくらいのお湯を入れ、よくかき回す。


3.火は中火で、水分がなくなってきたら200ccくらいずつお湯を足しかき回す。

お米の芯が残る程度の硬さまでこの作業を繰り返す


4.途中で味見をし、塩と胡椒の加減をみる。

kao.gif 最後にパルミジャーノチーズの粉末を入れるので、「少し塩が足りないかな?」と思うくらいでいいの。パルミジャーノ・チーズは塩気が強いから味は最後に整えましょう


RISO VERDE(ほうれん草のリゾット)5.お米が適度な硬さになったらお皿に移し、最後にパルミジャーノ・チーズの粉末を入れよくかき回して味を整える。

このお料理に合うワイン

w_12.gifトスカーナ州
IGT トスカーナ・シャルドネ
(IGT TOSCANA CHARDONNAY):白辛

シャルドネ種を使用したしっかりした白ワインとバターとパルミジャーノの味わいが、によく合います。

フィエレンツェ料理教室イタリア人の家庭でお料理を習ってみたいけれど、イタリア語が心配…
なんていう方でも、安心な教室です。
教室は日本人通訳が完全お手伝いいたします。
マンマの作るイタリア料理を、マンマと一緒に作っておなか一杯楽しんで見ませんか!
詳しくは下のリンクより。

LinkIcon料理教室サービスへ

LinkIcon問い合わせメールを出す

フィレンツェのエノテカからワインをお取り寄せ!

フィレンツェからワインをお届けペルバッコを運営する(株)バッキーノが日本窓口を担当するエノテカ・ヴォルピ・エ・ルーヴァからワインを購入することが出来ます。

エノテカ・ヴォルピ・エ・ルーヴァはフィレンツェでも指折りのエノテカ(酒屋)。
このエノテカから、まさしく今、フィレンツェで楽しまれているワインが月のセットとしてご注文できます。

メールマガジンも発行中です。
是非ともサイトにてフィレンツェの楽しさと合わせて、ワインをご覧下さい。

エノテカ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
日本窓口スタッフ一同

LinkIconエノテカ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ・ショップページへ

ページの先頭へ

おすすめアフィリエイト

BOOKING.COM

214x60_en_logo.gif

ホテルを検索する

チェックイン日

calendar

チェックアウト日

calendar

手数料無料のオンラインホテル予約

ウィークエンド・フィレンツェ

Book now and save time!
ウフィッツィ、アカデミア美術館予約はこちらから

アマゾン・ジャパン


イタリアに関する書籍からマンマが使うキッチングッズ、旅に役立つ変圧器まで、お勧めの一品はこちらから

LinkIconペルバッコからのおすすめ商品

aruco_italia_s.jpg地球の歩き方 aruco イタリア
2012年春発売
ポケットサイズで持ち運びもラクなガイドブックを私たちスタッフがお手伝いしました!
「売れてます!」と喜びの報告を受けたばかり

LinkIcon詳細・購入はこちらから