カフェ、バール

人で賑わうイタリアン・バール
イタリア人の生活にはかかせないバール。

街角にごく普通にあるバールから、ここ最近出来たモダンなカフェ、歴史ある高級バールまでを紹介します。

高級バールは座って飲むとお値段もそれなりにしますが、カウンターでの立ち飲みなら値段はどこでもほぼ同じなので気軽に入れますね。


夕方、おつまみ付きのAperitivo(アペリティーヴォ:食前酒)タイムをもうけている所も多いので、軽い夕食代わりになります。
カウンターで飲む時は、基本的に先にレジで代金を払って、そのレシートを見せてサービスしてもらいます。
テーブル席を利用する時は、注文も支払いもウエイターが来てくれます。

営業時間、定休日は変更されている場合もございますので、詳細に関しては直接ご確認下さい。
夏の営業スケジュールは2012年7月17日現在の情報です。各店舗の事情により変更することもございます。

:ペルバッコが特におすすめするスポットです

フィエレンツェ料理教室イタリア人の家庭でお料理を習ってみたいけれど、イタリア語が心配…
なんていう方でも、安心な教室です。
教室は日本人通訳が完全お手伝いいたします。
マンマの作るイタリア料理を、マンマと一緒に作っておなか一杯楽しんで見ませんか!
詳しくは下のリンクより。

LinkIcon料理教室サービスへ

leggi.gif問い合わせメールを出す

ゾーン1:チェントロ・ストリコ地区

【 MAP 】

THE FUSION BAR & RESTAURANT

(ザ・フュージョン・バー&レストラン)

ザ・フージョン・バー & レストランフェラガモが経営するGalley Art Hotel(ギャラリー・アート・ホテル)内にあるモダンなスポット。
宿泊客やフィレンツェでもお洒落な人達の利用が目立ちます。

月~金曜日の12:00~15:00はビュッフェスタイルのランチ、土・日曜の12:00~15:00はブランチ、毎日19:00からはアペリティーヴォ、19:30~23:00はレストランとして、曜日・時間に合った利用が出来ます。

夏の営業スケジュール:未定

住所
Vicolo dell'Oro, 3(ポンテ・ヴェッキオ近く)
TEL
055-27263
営業時間
12:00~23:00

LinkIconザ・フュージョン・バー&レストランのホームページへ

RIVOIRE

(リヴォワール)

1882年創業、チョコレートが自慢の高級BAR。
ヴェッキオ宮殿を眺めながら、濃厚なチョコラータ(ホットチョコレート)を一杯どうぞ。

夏の営業スケジュール:通常営業

住所
P.zza della Signoria, 5r(シニョーリア広場)
TEL
055-214412
営業時間
8:00~24:00
定休日
月曜

GILLI 

(ジッリ)

Gilli 店内1733年創業、高級BAR。
リバティー様式の店内は高貴なヨーロッパを感じさせてくれます。
お菓子の種類も豊富で、季節ごとに変わるショーウインドウは見ているだけでも楽しくなります。

座ってゆっくりするのもいいですが、カウンターで軽く一杯コーヒーやカクテルを飲むのもなかなかいいものです。

夏の営業スケジュール:通常営業

住所
Via Roma,1r(共和国広場)
TEL
055-213896
営業時間
7:30~1:00
定休日
火曜

LinkIconジッリのホームページへ

CHIARO SCURO

(キアーロ・スクーロ)

キアーロ・スクーロ
ここの特徴はなんといっても飲み物の数の多さ。
カプチーノやエスプレッソだけでなく、フレーヴァー・カフェやフレーヴァー・ティーなどバリエーション豊かな飲み物も楽しめます。

ランチはカウンターに並んだ料理を自分で選べるスタイル、18:30~21:30までは1杯9ユーロのアペリティーヴォを注文すると軽食並みのおつまみがサービスされます。

夏場はCaffe’ Shekerato(カフェ・シェケラート)やGranita(グラニータ)がおすすめです。

夏の営業スケジュール:8月15日前後の3日間お休み

住所
Via del Corso, 36r(シニョーリア広場とドゥオーモの間)
TEL
055-214247
営業時間
平日 8:00~21:30、土曜 9:00~21:30、日曜 12:30~21:30
定休日
8月15日前後の3日間 12月25、26日

LinkIconキアーロ・スクーロ・コンセプトのホームページへ

ゾーン3:サン・マルコ教会、リベルタ広場周辺

【 MAP 】

ROBIGLIO

(ロビリオ)

トリノ近郊出身のPietro氏が1928年に創業した店で、現在では市内に5店舗あります。
レトロな感じのパッケージに包まれたビスケット、人気の一品Patatine(パタティーネ)などオリジナル商品が揃っています。

夏の営業スケジュール:通常営業

住所
Via Tosinghi, 11r(ドゥオモ近く)
TEL
055-215013
営業時間
8:00~20:00/ 日曜 8:30~20:00
定休日
無休

LinkIconロビリオのホームページへ

ゾーン4:サンタ・クローチェ地区

【 MAP 】

CAFFE CIBREO

(カフェ・チブレオ)

アンティークのインテリア&雰囲気が素敵なカフェ。
RISTORANTE CIBREO(リストランテ・チブレオ)、 TRATTORIA CIBREO(トラットリア・チブレオ)の姉妹店です。

夏の営業スケジュール:8月いっぱいお休み

住所
Via A.del Verrocchio, 5r(サンタンブロージョ市場の近く)
TEL
055-2345853
営業時間
8:00~1:00
定休日
月曜

LinkIconチブレオのホームページへ

PATRIZIO COSI

(パトリツィオ・コズィ)

甘いものが食べたくなったら、まずここへ。
タルト生地の美味しさに、地元の人も大満足。
一口サイズもあるので、欲張って何種類もお試しあれ。

夏の営業スケジュール:8月15日から1週間お休み

住所
Borgo degli Albizi, 15r(サンタ・クローチェ教会近く)
TEL
055-2480367
営業時間
7:00~20:00 夏期の土曜7:00~14:00
定休日
日曜 7~8月の3週間

LinkIconパトリツィオ・コズィのホームページへ

DOLCE & DOLCEZZE

(ドルチェ・エ・ドルチェッツェ)

ドルチェ・エ・ドルチェッツァ日本の洋菓子屋さんで売っているようなかわいらしいイタリア風のタルトを作る人気の小さな店。
持ち帰りはもちろん、カウンターでコーヒーだけでなくスパークリング・ワインなどと一緒に楽しむのも、また楽しいひと時です。

夏の営業スケジュール:8月いっぱいお休み

住所
P.zza C.Beccaria, 8/r(ベッカリア広場)
TEL
055-2345458
営業時間
8:30~19:30
定休日
日曜

ゾーン5:アルノ川以南地区

【 MAP 】

IL RIFRULLO

(イル・リフルッロ)

イル・リフルッロ朝早くから夜遅くまで、用途に合わせて利用できる一店。
ミケランジェロ広場やベルヴェデーレ要塞への行き帰りの休憩場所としても最適です。

若者に人気のエリアなので、特に春から夏の夜はいつも賑わっています。

夏の営業スケジュール:8月15日前後の3日間お休み

住所
Via di San Niccolo`, 55r
TEL
055-2342621
営業時間
7:30~1:00
定休日
無休

LinkIconイル・リフレッロのホームぺ-ジへ

CAFFE PIANSA

(カフェ・ピアンサ)

カフェ・ピアンサ市内から離れた所にあり、地元の人達で賑わっているカフェです。
イタリアを代表する食の雑誌「Gambero Rosso」(ガンベロ・ロッソ)でもMigliore Caffe'(優良カフェ)に選ばれているレベルの高い店。

コーヒー焙煎業から始まり、オリジナルコーヒーの他、カップ、お菓子も扱っています。

夕方から行っているアペリティーヴォは、立ち飲みでカクテル4ユーロという市内では考えられない値段です。
製造法にこだわったビールも数種類あり、カフェ、カクテル、ビールとどれも高品質の味が楽しめます。

夏の営業スケジュール:通常営業

住所
Viale Europa,126/ 130
TEL
055-6532117
営業時間
6:30~21:30
定休日
日曜

LinkIconカフェ・ピアンサのホームページへ

ページの先頭へ

おすすめフィレンツェ・レストラン

LinkIconCAFFE & BAR

LinkIconWINE BAR

LinkIconRISTOTORANTE

LinkIconPIZZERIA

同行通訳について

cb_privato.gif
市内を効率よく散策しイタリア人が集まるお店を覗いたり、あなただけの一品をオーダーメイドしたり・・・
専門の通訳でフィレンツェの町をより楽に楽に散策してみませんか?

LinkIcon同行通訳ページへ

ペルバッコ・ブログイタリア在住の達人たちが綴る毎日
日常の食卓から郊外での出来事まで、現地から四季折々の情報を盛込みご紹介!

LinkIconペルバッコ・ブログへ

おすすめアフィリエイト

ホテル・クラブ

割引ホテル予約
ペルバッコのお勧めホテルも予約できるホテル・クラブ

ウィークエンド・フィレンツェ

Book now and save time!
ウフィッツィ、アカデミア美術館予約はこちらから

アマゾン・ジャパン


イタリアに関する書籍からマンマが使うキッチングッズ、旅に役立つ変圧器まで、お勧めの一品はこちらから

イタリア・ソムリエ協会資格

イタリアワイン・ソムリエ資格取得講座

cb_adv_logo.gif
イタリアの正規のソムリエ資格取得講座

オリーヴ・ソムリエ資格取得講座

cb_adv_olio.gif
イタリア・ソムリエ協会認定、オリーヴ・オイル資格取得講座